まぽろぐ

まぽらんのブログ、略してまぽろぐです!ひとりごとを中心に、クリックゲーレビューやネトゲ、サーバー関係等の内容を書いていきます。たまにまじめな記事も書いたりするかもしれません。

Windows Live Writer を使ってみることにした

   

この度ブログのデザインを一新しまして、レスポンシブのテーマにいたしました。
ついでに今までのトップページ=ブログページではなく新しく別にトップページを作ってみたり、ポートフォリオを作ってみたりといろいろ試行錯誤中ではあります。

とまぁそんな機会で気分一新ということで、今まではずっとダッシュボードで書いていたんですがこの度1度も手を出したことがなかった「ブログエディタ」と言われるものを使ってみることにしました。

 

ブログエディタを使い始めてから書くスピードが早くなりました!とかいう話をたまに見かけたんですが、自分みたいなアイキャッチ画像すらまともに使用していないブロガーにとってはさほど変わらない気もしますね(´・_・`)
というか自分はブロガーと呼んでいいのか・・・?

さてそんなわけでWindowsの無料ブログエディタといえば「Windows Live Writer」だろうという昔からの刷り込みもあったのでとりあえず使ってみることにしました。

 

ダウンロード先

昔はWindows Liveなんて呼ばれていましたが、今ではWindows Essentialsって言われているソフトウェアが色々詰まったものに入っています。
Windows7からWindowsムービーメーカーがなくなってムービーメーカーを使うために昔にダウンロードした記憶がありますね・・・

インストール方法なんかは見なくても分かると思うので特には書きません。

 

カスタマイズ

とりあえずダウンロードしてみて触ってみた感じとしては割と使いにくい(;´Д`)
というか今時Webアプリで全て済まそうという時代にシフトしてるのに自分は時代から逆行してローカルアプリなんか使ってていいのか・・・?という思いに駆られます。
ということで使いやすくするためまずはカスタマイズしていきます。

まず自分のブログの特徴として簡単なCSSのみで作ってある見出しがあります。

こんなの

こんなのとか

こんなのも

これらは<h3>のような見出しだけでは表示されず、クラスを呼び出して使っています。(<h3 class=”headline01”>みたいに)
理由はまぁいろいろあるんですがくだらないのであまり気にしないでください。
とにかくコレをプレビューで表示させるようにしないと気持ち悪いのでプラグインを探していましたら見つけました。

ダウンロード: Hardcodet.LiveWriter.QuickClassInsert.dll

ダウンロードしたらプラグインフォルダに入れて再起動すればリストに表示されます。
後は設定画面の「Import Style Sheet…」ってところでいつも使っているCSSを突っ込んであげればいいだけですね。

そうすればCSSで定義しているものをclassで呼び出せるようになります。

image_thumb.png

 

ということでとりあえずはそれらしく使えるようになったのでしばらくLiveWriterを使ってみようかなーと思います。
とりあえずこの記事を書いてみて画像ペタペタするのが簡単なので、今後は画像が増えるかも・・・その点だけはすごい楽ですね。
使いこなせるようになったらダッシュボードより楽に書けるのかなぁ。。。

 - HP関連